髪の傷みやパサつきがドライヤーでケア出来る!話題のhairbeauzer(ヘアビューザー)って?

髪の傷みやパサつきがドライヤーでケア出来る!話題のhairbeauzer(ヘアビューザー)って?
2015年9月に発売された、リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」

ドライヤーなんてどれも同じでは?と思ってました。以前も髪に良さげなドライヤーを使っていましたが、正直良くわからず・・・。

ヘアビューザーはドライヤーに対しての根本的な見方が変わります。買い替えを検討してたら、是非使って欲しいおすすめのドライヤーです。

スポンサーリンク

話題のドライヤー、ヘアビューザーとは?

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術が、リュミエリーナが開発した「バイオプログラミング®」テクノロジーです。
これにより「冷風で髪が潤う」「髪質が美しく変わる」「髪に冷風を当てるとキメが整う・潤いが増す」というような常識では考えられない革命的なアプローチが実現しました。

髪や肌の細胞、分子そのもの・・・。これがドライヤーの説明?って思うほどなんかスゴそうです。

美容師さんもイチオシのドライヤー




いつも行っている美容師さんにおススメされたのがきっかけでした

美容師さん 「コレ、すごく画期的ですよ!美顔器にもなるし♪」
わたし   「え!?(°∀° )」

髪が美しく変わる他にも、冷風を顔に当てると素肌のキメが整う・潤いが増しフェイスアップもするとのこと

ドライヤーとは思えない説明に、すっかり興味シンシンになってしまいました。

髪質そのものを変える

髪の毛をヘアブラシでとかす女性
ドライヤーってそもそも髪を乾かすだけのものだと思ってませんでしたか??←わたしはもっぱらそう思ってた。

髪がフツーに乾けばそれでよし!みたいな。

ドライヤーの熱で傷んだりパサついたりするのは、どこか「しょーがない」ことだと思ってましたね。

使うたびに髪がキレイになる画期的なドライヤー

ヘアビューザーは髪そのものを美しくつくり変えるバイオプログラミング技術が使われています。

使うたびに髪のうるおいとツヤが増したり、髪が傷まなくなるんです

今までどこか諦めてた傷みやパサつきが根本的になくなるので、長期的に髪のダメージに悩んでる人にはうってつけのドライヤーなんです。

髪のエイジングケアにもなるそう!

ヘアビューザーの使い方&使ってみた感想

リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」
使い方は通常のドライヤーとほぼ同じです。
スイッチも「高温風」「低温風」「冷風」「切」といたってシンプル。

ヘアビューザーのスイッチ

スイッチの上のほうにすぐ切り替えられる「即冷スイッチ」もあり、温風⇔冷風の切り替えもカンタンです。

髪を乾かすときは、温風⇔冷風を交互に切り替えながら乾かすのがコツ

髪の中に指を通して動かしながら乾かします。

いつもはオイルをつけてドライヤーを当てるんですが、ヘアビューザーは何もつけない方が良いみたいです。

そのまま乾かしていきます。

乾かすだけでツヤが出る

驚くことに乾かすだけでツヤが出るんですよ!!
しかもサラサラ😊✨

私はくせ毛で、湿気があるところに行くとすぐ広がる髪質。
オイルとかつけないと、ツヤとは無縁です・・・。

ちょっと感動ものでした。

パサつくどころかしっとりするんです。
鏡を見るのが楽しくなってきますよ。

髪の保湿ケアとして。

顔にはスチーマーだったりと、保湿ケアする美容家電があるのに対して、髪ってそもそもケアする製品そのものがなかったなーと。

シャンプー等やオイル、トリートメント剤って一時的なものだしね。

ヘアビューザーは風をあてるだけで潤いが増してまとまりやすくなります。

お肌同様、髪も保湿することでダメージを受けにくくなるんですよね

ドライヤーは毎日使うので、手軽にケア出来るのも大きな魅力だなーと思いました。

お手入れ方法も簡単

フィルターを右にまわすと簡単に外せます。

ヘアビューザーのフィルター取り外し方

フィルターのホコリは今のところコロコロで取ってます。
あとはハンディクリーナーで時々吸い取ったり。

手軽に外せるのがいいですね!掃除がめんどくさくないです。

フィルターは水で押し洗いも可能です。

ヘアビューザーは2種類アリ。その違いは?【プロフェッショナルとエクセレミアム2】

ヘアビューザーは2種類アリ。プロフェッショナルとエクセレミアム2

ヘアビューザーにはエクセレミアム2D Plus プロフェッショナル(見た目が銀色)とエクセレミアム2(見た目が白色)があります。

どちらもバイオプログラミング®で髪質を変えるというのは同じです。

最新版、プロフェッショナルの方が以下の点で優れています。

  • 風量とバイオプログラミング効果
  • 業務用なので耐久性がある

美容師さんいわく、プロフェッショナルの方が風量があるとの事。

バイオプログラミング効果もプロフェッショナルの方が短時間であらわれるようです。

業務用ドライヤーって初めて使ったんですが、頑丈な感じが持っててわかります。(おもちゃっぽいやつもありますからね・・💧)

時々落としちゃう私にとっては(え、安心して使えます。

どちらか迷ったら断然プロフェッショナルの方をおすすめします!

追記:今は最新版もあります!

ヘアビューザーまとめ

購入するまで少し悩みましたが、購入して良かったと思いました。
口コミの評価が高いのも納得です。

ヘアビューザーを購入したことを内緒にして、いつもの美容師さんにカットしてもらったら

「ヘアケア何か変えました?前より髪の状態良いですよ」といわれ! (°∀° )/

効果はあるようです。
乾かす時間も前より短くなりました。(ダメージがあると乾かす時間って長くなるそうですよ)

ただ乾かすだけのドライヤーから、髪質そのもののケアが出来るドライヤーへ
あなたもチェンジしてみませんか✨

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク