DIOR(ディオール)のスキン フォーエヴァー フルイド グロウの色選び。色白さん向けの1CRと1Nを比較。色はどのくらい違う?

スポンサーリンク
DIOR(ディオール)のスキン フォーエヴァー フルイド グロウの色選び。色白さん向けの1CRと1Nを比較。色はどのくらい違う?ファンデーション
ファンデーション

DIOR(ディオール)の人気リキッドファンデーション、ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

自然な艶肌が作れて、なんと86%がスキンケアベースのファンデーション!ってことでお使いの人も多いと思います!

1Nを使ってみたけど、ちょっと暗いかな・・?って感じる色白さんにおすすめなカラーは1CR。

0Nよりも明るくなく、少しだけトーンアップしたい人にぴったりの色です。

ディオールのリキッドファンデーション。色白さん向けの2色を比べてみた

しっとりと潤って自然な艶肌になれるディオールのファンデーション、ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

毛穴も目立たない仕上がりなのも嬉しい!

崩れ方がキレイなので、マスク生活のファンデーション選びで迷っている人にも是非使ってもらいたいですね。

この2色はどのくらい色が違うの?

私がサンプルで使ったのが1N。

ディオール公式サイトの説明には「ニュートラルなトーンの明るい肌色」とあります。

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 1N ニュートラル ニュートラルなトーンの明るい肌色
引用元 : DIOR | ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ (SPF35/ PA++) – メイクアップ
  
が!

ちょっと色白肌には暗く感じます💧

オレンジ味の強いオークルって印象。

ちょっとオレンジ味を抑えた色はないか?と思い選んだのが1CR。

1CRは「ピンクよりの明るい肌色」になります。

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 1CR クールロージー ピンクよりの明るい肌色
引用元 : DIOR | ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ (SPF35/ PA++) – メイクアップ

1Nと1CRを比べるとこんな感じ。

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 1Nと1CRの色比較

塗り広げると・・・

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 1Nと1CRの色比較 塗り広げてみた

1CRの方がオレンジ味がなく、地肌の色に馴染む印象。

明るさはどちらも同じくらいな感じですね。

私の場合、オレンジ味が強いと暗く見えるようです。

同じように1Nが暗い印象になってしまう色白肌さんには1CRの方がおすすめです。

オレンジ系よりピンク系の方が自然にトーンアップ出来ますよ✨

1CRはピンク色が強くないので使いやすい

ピンクが主張しすぎない色なので、使いやすいです!

少し血色のよくなったオークルって感じ。

秋冬になると顔色がくずみがちな人にも合うと思いますよ👍

0Nだと明るすぎると感じる色白さんに適した色

0Nを使ってみて「ちょっと明るいかも?」って感じた色白さんにも1CRはおすすめです。

結構0Nと1Nって明るさに差があるんですよね。

0Nだと明るすぎると感じた人にも、1CRは使いやすい色だと思います✨

DIOR(ディオール)のスキン フォーエヴァー フルイド グロウの0Nと1Nの色比較。明るさはどのくらい違うの?
スキン フォーエヴァー フルイド グロウで一番明るい色、0N。 サンプルで貰うことが多い1Nと、どのくらい色の違いがあるのでしょうか? ディオールのファンデーションを初めて使う場合は特に迷いますよね💦 是非...

まとめ

ディオールのファンデーションは、マスク生活で肌荒れしちゃった時の救世主でした😭

ホントね、肌荒れ皆無なのですよ。

それでいて自然にカバー力もあり、毛穴落ちナシ、厚塗り感もナシ。人気が納得のファンデです!

肌状態や季節に合わせて、他の色も揃えて行きたい!そう思わせるファンデーションですね。

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウでナチュラルな艶肌、作っていきましょう!☺️✨

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
irodorirecipe