カネボウのミラコレを携帯ケースに詰め替えて持ち運ぶ方法。

ミラノコレクション

優秀なプレストパウダー、ミラノコレクション。その機能性と仕上がりにすっかり虜になってます

が。
私が購入したカネボウのミラコレは2016年のケースが分厚いタイプ
持ち運びには不向きなんですよね^^;でもお化粧直しもミラコレを使いたい( ー`дー´)!持ち運びたい!

そんな私と同じように思ってる方に、簡単に出来る詰め替え方法を紹介します。

スポンサーリンク

固形のプレストパウダーを詰め替える方法とは?

携帯ケースとブラシを用意


携帯用ケースはアクセーヌ詰め替え用コンパクトを使用します。

スポンジパフ1個と収納ポーチがついてます。
価格も1080円(税込み)なので嬉しい!

コンパクトサイズ

手のひらサイズです。これ、薄くて良いんですよね。厚さが約1.5cm!ポケットに入れても違和感のないサイズです。

ブラシはどのメーカーでも大丈夫ですが、毛量が多くて毛の長さが3~3.2cmのものがベストです。

私はエトヴォスフェイスカブキブラシを使用してます。

ブラシにパウダーを含ませる

ブラシにミラコレのパウダーをたっぷり含ませます。

くるくると3~4回。

ミラノコレクションパウダー

このくらい含ませます。

ブラシ画像

携帯ケースにパウダーを落とす

携帯ケースのふちにパウダーを含ませたブラシを置き、そのままトントンとブラシでふちを叩いてパウダーをケースに落とします

ミラノコレクションパウダー

くるくるトントンを3回繰り返すと、量はこのくらい。

ミラノコレクションパウダー

このくらいの量で十分です。

メッシュをかぶせて終了

メッシュをかぶせた後、少しケースをトントン叩いて粉を均一にならしたら終了です。

ミラノコレクションパウダー

※メッシュをかぶせる前にケースを叩くと、粉が飛びます^^;注意。

持ち運びの際にやっておくこと

付き過ぎ防止と粉飛び予防にミラコレのフィルムを使おう!

アクセーヌの詰め替え用コンパクトには薄いフィルムがついていないので、そのままメッシュの上にパフをのせるとパウダーが付き過ぎてしまうんです^^;あと持ち運んだ際の粉飛びもあります。

なのでミラコレについている透明フィルムを使いましょう♪

これね、サイズがピッタリなんですよ。

ミラノコレクションパウダー

なんの違和感も感じない。すげー (ノ´▽`)ノ♪

多少閉める時に手前にひっかかりを感じますが、フィルムの手前を数ミリ折り曲げると大丈夫です。

これでパフへの粉の付き過ぎ、ケースへの粉の飛び散りの両方が防げます。

安心して持ち運べます♪

これで外出先でもミラコレで化粧直しが出来る!

この方法で難なくミラコレを持ち運べるようになりました!

パフにつく1回の量はこのくらい↓

ミラノコレクションパウダー

パフをもみこんで使うと丁度良い量で化粧直しが出来ます。良かった~(ノ´▽`)ノ♪

まとめ

携帯用のコンパクトケースって丁度良いサイズのものってなかなか無かったりします。
ケースが小さすぎてパフが使いづらかったり、小さくても厚みがあって持ち運びづらかったり・・。
アクセーヌの詰め替え用コンパクトはその点で優秀だと思います。価格的にもね^^

携帯ケースをお探しの方は是非試してみてください♪

エトヴォスのブラシも、やわらかくて肌あたりが優しいのでおすすめです。
ミネラルファンデーションで有名なメーカーです。敏感肌の方も安心して使えますよ。

分厚いタイプのミラコレをお使いの方や、お気に入りのプレストパウダーを持ち運びたいと思ってる方は、是非やってみて下さいね(*´ω`*)

関連記事

ミラコレってどの位もつの?薄型タイプと厚型タイプを使ってみた感想
プレストパウダーで圧倒的な人気を誇るカネボウのミラノコレクション。 1度使うともうコレしか使えなくなる程、仕上がりも機能性...
肌を綺麗に見せたい!敏感肌でも使える化粧下地。アクセーヌスーパーサンシールドEX
季節の変わり目や、生理前、疲れがたまってる時など。ちょくちょく肌トラブルに見舞われる私です。 いろいろ敏感肌用のコスメは使い分けた...
カネボウミラノコレクション。他のパウダーはもう使えないかも?!5つのお気に入りポイント
梅雨に入ったあたりから猛暑の影響もあって化粧崩れがひどくなり😢 仕事上のストレスもあってかニキビもポツポツ出始め・...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク