【Refa (リファ)で1分】メイク前に出来る顔の簡単むくみケア

Refa(リファ)で1分。メイク前に出来る顔の簡単むくみケア
「あれ?なんか顔むくんでない??」

朝、こう思うことありませんか?

大体は寝る前の飲食だったり、お酒だったりすることが多いんですが、たまーになんもしてないのにむくんでたり。(なんでだ?

そんな時は簡単に出来るRefa carat (リファ カラット)で約1分コロコロマッサージをしてます。

時間のない朝でも手軽に出来るので、やっぱり便利ですね。

スポンサーリンク

Refa carat (リファ カラット)を朝に使う時

寝起きの外人女性
忙しい朝。数分も無駄にしたくないですよね。

洗顔後、基礎化粧品でお手入れしてからコロコロでもいいですが、手っ取り早くしたい時は寝起き後すぐが良いですよ。

Refa (リファ)のひんやり感がなんともキモチ良いんですよね。

お手入れ後だと、塗った化粧品が少し取れることも

化粧品を塗った直後にRefa (リファ)を使うとよくありがちです。

朝って時間がないから、まだ化粧品が馴染まないうちにコロコロしがち(←よくやる💦)。

そうするとやっぱり多少、塗ったものが取れちゃうんですよね・・。

なんか少し損したキブン・・・( ̄- ̄)。

寝起き後、1、2分の「ボ~っとした時間」を有効活用

目覚まし時計
目が覚めて数分はたいてい「ボ~」っとしてます。

目もいーカンジで半開きの状態💤 。

二度寝の悲劇を生まないためにも、その時間をリファタイムに当てるのがおすすめ

コロコロマッサージをしている内に、目も覚めてきます✨。リファ本体がほどよく冷たくてちょうど良いんですよね。

肌も適度に潤ってるのでローラーの滑りもよく、スッキリしますよ。
(肌が乾燥してたら止めましょう。その時は保湿ケア後に!)

忙しい朝に。Refa (リファ)の1分簡単マッサージ

Refa (リファ)
さくっと出来るコロコロマッサージの仕方です。

2重アゴやマリオネットラインに

リファカラットマッサージ、あごから耳下までを上下に10回ローリング
あごから耳下までを上下に10回ローリング。

むくみやほうれい線に

リファカラットマッサージ、Refa (リファ)を逆に持ち、あごから顔を引き上げるように頬まで10回ローリング
Refa (リファ)を逆に持ち、あごから顔を引き上げるように頬まで10回ローリング。

より細かいマッサージや、顔以外の方法は動画がわかりやすいです。


時間がある時は、全身コロコロもおすすめですよ。
顔だけに使うのはもったいない!リファカラットの使い方いろいろ。肩こり、スマホ巻き肩にも。
美顔ローラーで有名なリファ カラット。 顔のリフトアップやむくみ取りにお使いの方が多いと思いますが、全身に使えるスグレものです。 ...

気をつけたい点

stop
良くやりがちなうっかり事項です。

力を入れすぎない

力を抜いてRefa (リファ)を持ち、なでるよう使いましょう。

ついつい即効性をもとめて力を入れがちなんですが、肌への摩擦にもつながります。
「優しくなでる」で大丈夫です✌️ 。

ソーラーパネルを手で隠さない

リファカラットのソーラーパネル
これ、逆持ちをした際にやりがちです。

せっかくのマイクロカレントが発生しなくなるので、持つときは隠さないように気をつけた方がイイです。

これで朝もすっきりフェイスに

朝日と緑
Refa (リファ)って朝に使うと一番効果を実感できる気がします。

ボ~っと1分コロコロなでるだけでむくみが取れてスッキリします。腫れぼったかったまぶたも元に戻るから不思議!

電池いらずの美顔器なので、毎日手軽に使えるのも魅力です。

朝の1分コロコロタイム。メイクのノリも良くなりますよ✨

■リファカラットはこちらから

関連記事

気になる毛穴と乾燥にはしっかり保湿することが重要!チューブタイプで使いやすいアクアテクトゲル
お肌の乾燥が特に気になる季節になりましたね。 外気に触れると肌がパリパリするあの感触。思い切り笑えません(涙)。 お肌の乾燥...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク